アネゴの掟はアネゴ企画のCREDO(クレド)です。「愛情を持って人を勇気付け、目標に向かうためのパートナーとなり、成長や学習に貢献できる、自分自身が生き生きと輝いている人」を私たちはコーチ型の人材と位置づけ、「アネゴ」と定義しました。クレドとは、ラテン語で「信条」「志」を意味します。第一条、アネゴは美しい。一輪の花のように、アネゴはそこに存在するだけで周囲を華やかにします。外見だけではなく、美しい笑顔、美しい言葉選び、美しく生きることを意識しています。第二条、アネゴはモテる。アネゴは自律したパートナーとして仲間の成長をサポートし、人と人をつなぎます。アネゴの周りには、年齢性別関わらず沢山の人が集まって心地よく過ごしています。第三条、アネゴは元気。愛情をもって優しくあるために、自分自身が強くあることを課しています。アネゴはどんな問題に直面しても、精神的・肉体的に強く、しなやかに対応していきます。第四条、アネゴはダンディー。アネゴは自分自身のため、仲間のため、社会のため、未来に向けた、大きなそして明確な目標を持ち、自ら率先してその実現にチャレンジしています。第五条、アネゴは自分と人を大切にする。相手が誰であっても、率直なコミュニケーションをとることができます。誠実で、オープン、平等であり、対等な関係を作ることを目標としています。第六条、アネゴには心のゆとりがある。アネゴは常に思いやりの気持ちを持ち、仲間を安心させる心のゆとりがあります。自分を強く持ち、目標にチャレンジする仲間のモチベーションをアップさせています。第七条、アネゴはかわいい。アネゴは完璧であることよりも、自分らしくあることを選択します。ひとりでやることよりも、仲間と共に助け合い、チームの力で結果を求めます。第八条、アネゴは仲間と成長する。アネゴには常にお互いの成長を促すパートナーシップで結ばれた仲間がいます。その仲間を信頼し、見捨てたりすることはありません。第九条、アネゴは自分のコンパスを持っている。人の意見に耳を傾けていても、アネゴは自分を信じ、人と比べることはありません。自分の価値観に沿った選択をし、活き活きと生きています。第十条、アネゴは知性がエレガンス。仲間のためにプロフェッショナルであり、学習し続けることを選択します。好奇心を持ち、自分自身を磨き続けます。